紀伊國屋書店 新宿本店にて、先行販売!

発売開始20日目にして重版決定!

八重洲ブックセンター本店にて人文週間ベストセラー1位!

パレスホテル東京にて出版記念講演会開催!

全国書店にて、ドルフィニスト篤 選書フェア開催!

<ジュンク堂 三宮店>
「悟り」への道
厳選ブックス・セレクション

<ジュンク堂 池袋本店>
「イルカのように生きる」
ドルフィニスト篤 選書フェア

<Book Depot書楽 北与野店>
「イルカのように生きる」
ドルフィニスト篤 選書フェア

あなたも「自覚」を実践して悟ることで、人生を楽に生きていきませんか?

話題になったマインドフルネス瞑想は、科学的に効果が証明され、世界中の企業研修で取り入れられています。

この瞑想も、もともとは仏教の考え方からきていますが、仏教の究極の目的は「悟り」です。

「悟り」というと、お寺や苦行のイメージがあり、自分とは関係ないものとしてやりすごしてしまう方も多いのですが、もともとは、〈私〉の本性を思い出し、精神の完全な自由を得ることであり、すべての人が潜在的に求めていることなのです。

誰もが欲している、愛、信頼、安心、幸せ、喜び、自由というものが、実は、外側にあるのではなく、〈私〉の中に既にあることが、〈私〉の本性を思い出すことによってわかるのです。

本書では、「悟り」を得るためのメソッドとして、「自覚」を紹介しています。

「自覚」は、これまでのどのセラピーとも一線を画し、日常におけるあらゆる問題を解決してしまいます。

「悟り」というと、「ずっと求めていた!」という方もいらっしゃれば、「自分が目指していいものなのか?」という方もいらっしゃるでしょう。

私が主宰している目醒めのためのコミュニティ「悟りメンバーシップ」に参加し、自覚を実践されている方は、求道者の方もいらっしゃいますが、ほとんどは会社員や自営業の方、主婦や子育てママなど、ごく普通の方々です。

そんな方々が実際に「自覚」を実践してみると、「悟り」は自分とはほど遠いものと思っていたけれど、結局は、人生での様々な出来事によって「悟り」に導かれていて、自分が求めていたことがわかったという方がほとんどです。

私は、幼い頃から〈私〉の中に真実があるという思いをずっと抱き、〈私〉を知り、明確にしていくことを実践してきました。

本書では、その私が「悟り」に至るまでの過程を書いています。

言葉になりにくい「悟り」を、多くの方と共有したいとの思いから、模索し、研究を積み重ねてきました。

また、京都大学で物理学の修士まで学んだ専門性を生かして、「悟り」の概念を、論理的にわかりやすく紐解き、体系的にさまざまな角度から書くことで、全体像を明らかにしています。

この一冊で誰もが「悟り」とは何かを明快に理解することができるでしょう!

そして、「悟り」に至るための方法としての「自覚」の詳細なやり方、その「自覚」を実践するにあたって陥りやすい注意点なども書いてあります。

今まで外側ばかりに向けていた関心を、〈私〉に向けることによって「悟り」への道が始まります。

「悟り」を得るための方法は、古今東西にたくさん存在しますが、本書で紹介している「自覚」は、苦行は必要なく、誰もが日常で実践でき、現代人の私たちにとって最短の道です。

「自覚」を実践することで、誰もが「悟り」に至ることができます!

探究を続けている方はもちろん、「悟り」の入門書としてもオススメです。

あなたも「自覚」を実践して悟ることで、人生を楽にシンプルに生きていきませんか?

ドルフィニスト 篤 Dolphinist Atsu

ドルフィニスト篤 Dolphinist Atsu

ドルフィニストアカデミー代表
スピリチュアル・ヒーラー、ティーチャー、心理カウンセラー、悟りカウンセラー

京都大学理学部物理学科卒業
京都大学院理学研究科物理学専攻、修士課程修了
悟りのマスター・ゲート氏より見性印可(悟りを開いたと認められる)

幼少の頃より「根源意識」とつながり、「知っている」という絶対的知覚をもつ。
2001年より、イルカのスピリットのチャネリングをする綾子夫人と共に全国でヒーラーとしての活動を始め、個人セッションや各クラスで、イルカのように生きる「ドルフィニスト」になるための指針を伝えながら、ヒーラーを育成、悟りへと導いている。

現在はドルフィニストアカデミーを主宰

ドルフィニストアカデミー
http://www.dolphinist.world/

 人間関係、恋愛、仕事がうまくいかない、夢が叶わないなど、どのような悩みや問題でも、すべて自覚で解決できてしまう、革命的なものでした!

 外側の現実が真実だと信じ、適合するために一生懸命生きてきたので、すべては私がつくっていると本当にわかったときは衝撃でしたが、その後、現実が一気に変わり始めました。

 当時は〈私〉の本性を知らなかったので、いつもあれこれ考え、悩みや問題が尽きなかったと今ではわかります。
今は、無駄に悩まず、迷いなく選択ができ、仕事を効率的に進められ、時間を有効活用できるようになりました。

 今まで捉われていた人間関係や立場、役割、常識、制度、経験にこだわりがなくなり、思うように発言や行動できるようになり、心が自由になることで、仕事での世界が広がりました。

 生きることに虚しさを感じていたけれど、すべてが幻想だと腑に落ち、逆に生きる喜びを感じられるようになり、未来が明るくなりました。

 現状を社会や誰かのせいにしていたけれど、そのすべての原因が自分にあることが分かり、一時は絶望しましたが、自分の人生や幸せに責任を持てるようになり、楽しく前向きになりました。

 内なる静寂、安心感、幸福感、集中力が増し、人間関係がスムーズになり、望むことが実現しやすくなりました。

 自分のことがわかるようになり、相手のことも理解できるようになることで、夫婦円満になりました。

 憎しみ、戦い合った父親との関係も自分でつくっていたと腑に落ち、愛あふれ応援し合う関係に変化し、連鎖的に人間関係が良い方に変わっていきました。

 どんなセラピーをしても、残っていた罪悪感や自己嫌悪感が、自覚を実践することで受け入れられるようになり、どんな自分も許せるようになりました。

 今までより良くなるために、現実をどうにかしようと頑張ったり、引き寄せようとしていたけれど、そんなことをしなくていいんだとわかって、学んだことを実践したら、望んでいたようにどんどん良くなっていきました。

 なかなか難しくて、無理だと思いがちだった今までの既成概念が壊され、可能性を見ることができるようになり、望んでいたように現実が変わっていきました。

 数年前に悟りメンバーシップ会員になった当時は、この病気になったら死ぬんだと、不安や恐怖でいっぱいでした。
でも、それはただ自分がそう信じてしまっていただけで、今は病気だから死ぬとは思わなくなりました。
死と向き合い、自覚を続けた今は、「◯◯だから大丈夫」という条件付きの安心ではなくて、根拠はないけど、絶対的な安心感があり、死の不安や恐怖から自由になりました。

 建設会社を経営していて、もっと収入を上げたいと思っていた頃、悟りクラスに参加しました。
自覚を実践したら、取引先との契約が希望通りに進み、思ったようになりました。
ありがたいけど、忙しくなりすぎたので、次はもっとこんな風なスタイルで仕事をしたいと思い、今までの良い状態を勇気を持って手放したら、希望していたような新しい仕事のスタイルに変わっていきました。
その後、住みたかった島に移住したいという願いが湧いてきたので、思いきって移住をしました。
仕事は一体どうなるんだろう?と不安もあったけど、思いもよらない展開で、新しい仕事ができ、大好きな島で家族と暮らせていて、クラスを受けてから自分も家族も人生も大変容しています。

 結婚をして、いい嫁、いい妻であらねば! と、必死でした。
子供ができると、今度はいい母であらねば! 理想的な子供に育てねば! と、ねばならないという強迫観念でとても苦しい毎日でした。
悟りクラスで学び、自覚を実践して、そういったことから解き放たれて、とても心が楽になりました。
自分が変わったら、子供達も自立して、夫婦揃って出かけたり、旅行に行ったりできるようになりました。

イルカのように生きて、<私>の本性をはっきり思い出していきましょう。

「悟りハンドブック」出版記念講演会
2017.8.29

1.ご挨拶

2.量子力学からの「悟り」

3.「自覚」とは

4.自我のからくり

5.苦しみの自覚

6.Q & A