ドルフィニスト篤 綾子(小田原篤弘・彩子)

この20年間、イルカのスピリットをチャネリングし、一日中コミュニケーションをしながら過ごす。
悟りの観点から社会的な枠組に囚われず、イルカのようにハートが望むことを自由に楽しむ。
イルカのスピリットから受け取った叡智をもとに、イルカのように生き、悟った人「dolphinist」を提唱。

カバラ、仏教、易、仙道、神聖幾何学、心理学、科学、サトルボディ・ヒーリング、ボディワークなど古今東西の叡智を通して人間の意識の目醒めを研究。
2012年に韓国の悟りのマスター・マスターゲート氏より見性を印可(悟りを開いたと認められる)。
現在は、当アカデミーにおいて人々を悟りへと導くことに尽力し、ヒーラー、セラピストを育成する。
人間関係の向上、恋愛、結婚、就職、若返り、健康など夢が現実となる「ドルフィンマジック」が起こると定評があり、90%以上の方がリピーターに。
延べ15,000件以上の個人セッションを行う。

目醒めのコミュニティ「悟りメンバーシップ」を主宰。

メディアに多数出演し、ハワイでの講演など、国内外で講演多数。

国内外にて野生のイルカと泳ぐツアーを開催。

いるかくん いるかちゃん著「誰も教えてくれなかった 目醒めのヒミツ」(ビオマガジン)

Dolphinist Academy主宰
ヒーリングサロン「dolphinist」主宰
Dolphin Lovers Association Japan 主宰
http://www.dolphinist.world/

ドルフィニストアカデミー代表

スピリチュアルヒーラー、ティーチャー
心理カウンセラー
悟りカウンセラー

京都大学理学部物理学科卒業
京都大学院理学研究科物理学専攻、修士課程修了

悟りのマスター・ゲート氏より見性印可(悟りを開いたと認められる)

幼少の頃より「根源意識」とつながり、「知っている」という絶対的知覚をもつ。

2001年より、イルカのスピリットのチャネリングをする綾子夫人と共に全国でヒーラーとしての活動を始め、個人セッションやワークショップで、イルカのように生きる「ドルフィニスト」になるための指針を伝えながら、ヒーラーを育成、悟りへと導いている。

現在はドルフィニストアカデミーを主宰

著書「悟りハンドブックー<私>を思い出すこと、それが悟りです!」(ナチュラルスピリット)

幼少の頃より「根源意識」とつながり、「知っている」という絶対的知覚を持ち、少年期から心の世界や悟りに関心を持ち、チベット「死者の書」を読む。

学生時代には森羅万象のあらゆる法則性、美や秩序、そして生命とは何か?その根源に触れたくて人工知能や物性物理学を研究。
外側に確証を求めて研究するが、科学が確証を与えてくれるわけではないと悟り、研究の道から離れることを決断。

大手精密機器メーカーに就職し、電子回路設計業務に従事しながら、内側に確証を求めて、数年にわたり祈りや瞑想をして過ごす。
深い瞑想体験をし、スピリチュアリティを開花、至福体験をする。

妻と出会ってイルカのスピリットとのコンタクトが始まり、会社を退職。

2001年よりヒーリングの仕事を本格的に始める。
数年間、都内のヒーリングスクールにて講師を務め、独立。
内面を見て、目醒めていくワークを中心に、ヒーラー、セラピストの育成を行う。

外側に確証を求めて探求してきたが、すべては幻想であったと悟り、2012年にマスター・ゲート氏より見性を印可。
同時に外側と内側が相互に作用し合い、同じ法則性のもとでただ現象が起こっているだけだという理解に至る。
その悟りをもとに、多くの方を悟りへと導く。

心や悟りについて誰もが理解できるように科学的、論理的に伝え、気づきと明晰性をもたらす。
セッションでは、悟りの観点からアドバイスをしながら、クライアントに寄り添い、深く共感し、あるがままのクライアントをハートで受け止める。そのヒーリング能力は類まれである。

ワークショップ主催、個人セッション、講演、執筆、メディア出演など幅広い活動を行う。

物理学を始め、心理学、神聖幾何学、古代の叡智であるカバラ(生命の樹)、また仏教、易、仙道などの東洋哲学、世界の文化、宗教など、幅広い見識を持つ。
世界各国のスピリチュアルマスター、様々な高次元の光の存在、アセンデッドマスターから教えを学び、古代の叡智による人生の法則、宇宙の真理に精通。
これから人類が向かっていく「イルカ意識」へと目醒めていくための道を研究し、イルカのように生きる「dolphinist」になるための指針を伝授する。

瞑想を日課とし、イルカのように自由にやりたいことや夢を現実にし、「dolphinist」として楽しむ。現在は北軽井沢にて山暮らし。

滋賀県大津市生まれ

趣味 ドルフィンスイム、ダイビング、サイクリング、ドラム、旅行、神社、パワースポットめぐり

ドルフィンチャネラー

スピリチュアルヒーラー、ティーチャー
心理カウンセラー
悟りカウンセラー

跡見学園女子大学文学部美学美術史学科卒業

悟りのマスター・マスターゲート氏より見性印可(悟りを開いたと認められる)

幼少よりイルカ的感覚を持ち、相手を自分のことのように感じながら過ごす。
20歳で手からメッセージが聞こえ、ハンドリーディングを始める。
病気がちだった母がガンになったのをきっかけに、病気を治すヒーリングに専念。

2000年にガイドのイルカのスピリットのチャネリングが始まると同時に、高次元の光の存在、アセンデッドマスター、土地の神々、自然のスピリット、天使達とのコンタクトが始まる。

2001年より、夫の篤氏と共に全国でヒーラーとしての活動を始め、個人セッションやワークショップで、イルカのように生きる「ドルフィニスト」になるための指針を伝えながら、ヒーラーを育成、悟りへと導いている。

現在はドルフィニストアカデミーを主宰

祖母、母ともに茶道、華道、筝曲の師匠という家庭に生まれ、日本伝統文化や精神に慣れ親しむ。
学生時代、アルバイトをしては、バックパックを背負い、ヨーロッパ、アメリカ等を数ヶ月間放浪。
世界20ヵ国以上旅し、「美とは何か」を追求したくて世界中の美術館を巡る中で、「私が観ているものは、自分の心の鏡である」という観点に気づき、以後心の探求が始まる。

幼少よりイルカ的感覚を持ち、相手をまるで自分のことのように感じながら過ごす。
20歳で手からメッセージが聞こえ、ハンドリーディングを始める。
病気がちだった母がガンになったのをきっかけに、病気を治すヒーリングに専念。
ヒーリングでは、病気の心的原因を透視し、クライアントが原因となっている感情を解放する誘導を行い、生き方や考え方を提案し、肉体、骨などの矯正も行う。

大手住宅メーカーにて、ギャラリー学芸員、展示及びイベント企画運営、受付・交換業務、アナウンス、接客・マナー講師に従事しながら、社内でハンドリーディングを行う。
「ぴったり当たるあやちゃんのリーディング」と評判になり、新入社員から幹部まで、1日に5~10人の相談を受ける。
その輪が友人、家族へと次々に広がり、本業にする前からひっぱりダコ状態に。

当時、結婚、仕事、ライフスタイルにおいて、「これが幸せだろう」と思っていたものを手に入れたけれど、心は幸せではないと気づき、離婚、退職を決意。
幸せだと思い込んでいたものを手放したとき、幻想の中で生きていたとわかり、外側に求めていた幸せや喜びが、すべて今すでに自分の内側にあるということを確信する。

篤氏と出会い、2000年にガイドのイルカのスピリットのチャネリングが始まると同時に、高次元の光の存在、アセンデッドマスター、土地の神々、自然のスピリット、 天使達とのコンタクトが始まる。
何も境界がなくすべてが1つで、愛であるという意識に至り、自然、動物、植物、モノ、人などあらゆるものに意識を合わせるだけでリーディングするようになる。
数年間にわたる瞑想、祈りにより、宇宙意識を体験。

東京にてヒーリングショップ店長、ヒーリングスクールの講師を務める。

「病気、問題、不調和は、自らの個性や輝きを発見し、本来の自分へと目醒めるためのギフトである」という姿勢で、一貫してクライアント自身が自分と向き合うことをサポートする。
クライアントが陥っていた幻想から抜け出し、内なる真実に目覚めるよう導き、その技術や方法を伝授し、笑顔と笑いで勇気づける。
高次元の存在達と共に行う個人セッションは、多次元に渡る変容を促し、意識の変革を起こす。

現在は、夫と共に人々を悟りへと導き、ヒーラー、セラピストを育成し、ヒーリングサロンを手掛ける。
イルカのスピリットたちと共に、ハートの赴くまま国内海外を旅し、好きなことをして楽しく暮らしている。現在は北軽井沢にて山暮らし。

リーディングは30年のキャリアを持ち定評がある。

東京都江東区生まれ
ナード・アロマテラピー協会認定アロマインストラクター
英国オーラソーマ社認定プラクティショナー
山田流筝曲教授、着付師範

趣味 ドルフィンスイム、お琴、着物、アクセサリー製作、旅行、ファッション

主な活動内容

  1. 目醒めのオンライン・コミュニティ「悟りメンバーシップ」主宰
  2. 全国各地でワークショップ主催
  3. 全国各地で個人セッション開催
  4. 全国のイベントにてゲスト講演、ブース出展多数
    2007年 ハワイ・ホノルル「BODY MIND & SPIRIT EXPO」にて講演
  5. メディア出演(スピリチュアルTV 九州地方TV、StarPeople、アネモネ等雑誌掲載多数)
  6. 国内・海外ツアー(オアフ島、カウアイ島、ハワイ島、オーストラリアでの野生のイルカと泳ぐツアーなど)
  7. 執筆活動

メディア出演

スピリチュアルTV生放送に出演  https://spiritual-tv.com/
九州のTV番組「ドォーモ」の企画「オーラの大泉」に出演
ドルフィニスト篤著「悟りハンドブックー<私>を思い出すこと、それが悟りです!」(ナチュラルスピリット)

いるかくん いるかちゃん著「誰も教えてくれなかった 目醒めのヒミツ」(ビオマガジン)
雑誌掲載多数

ドラム・お琴など楽器を使ったヒーリング活動実績(ボランティア)

  • 埼玉県三郷市中学校にて、不登校生徒対象にお琴とドラムのサウンドセラピー開催
  • 品川区障害者更生施設にて、教員、障害者を対象にドラムと打楽器を使ったサウンドセラピー定期開催
  • 東京都日野市小学校にて「ドラムをたたいてリズムで遊ぼう!」ワークショップ開催
  • 東京都江東区の幼稚園にて「お琴でひな祭り」演奏会開催
  • 長野県霊松寺チャリティー「和の輪」コンサートにて、ドラム、お琴、イルカの誘導瞑想にて出演